まつエクに関する情報が満載!

pin-pointer

今の時代はまつエクがおすすめ

人の顔は目元で大分印象が変わります。
女性のメイクでも目元を強調するようなメイクをしている人が多いと思いますが、特にまつ毛は重要です。
下地を塗ってマスカラを塗ってビューラーでしっかり上げて、と時間をかけて仕上げたのに泣いたり時間が経ったりするとカールも落ちるし、マスカラも落ちてまぶたが黒くなったりします。
メイクを落とす際もゴシゴシこすらないと完全に落としきれないのでまつ毛へのダメージが強く、抜けたり短くなるというトラブルもつきものです。
そこでおすすめなのが、本来の自分のまつ毛が短くても、つけまつ毛のようにふさふさになれるまつエク(まつ毛エクステンション)です。
これは自分のまつ毛に1本ずつ接着剤のようなものでまつエクをつけていくので、まぶたにダメージはありませんし、見た目も自然に仕上がるのに目元の印象がハッキリさせられる、というのがポイントです。
なにより洗顔してもとれるものではないので、スッピンになっても平気です。
まつエクはだいたい1ヵ月ほどはもつので、メンテナンスも月に1回程度で良いですし、毎日のメイク時間も短縮されます。
自然で可愛い目元を目指している人にはおすすめなので、一度試してみる価値はあります。

まつげをボリュームアップするまつエク

まつエクとは、まつげエクステンションの略語です。
つまりまつげのつけ毛ということです。
まつげのボリュームをアップさせる方法として、つけまつげがありますが、つけまつげのように皮膚につけるものではありません。
まつエクは、すでに生えている自分のまつげに人口毛をつけるというものです。
自然とカールしたまつエクは、毛根から1~2ミリ程度のところに、グルーと呼ばれる接着剤で取り付けることができます。
1本1本丁寧につけるので、それによりまつげの長さやボリュームをアップすることができます。
皮膚につけないことで肌荒れの心配がありません。
最近ではまつエク専門のサロンも増えています。
短いまつげや薄いまつげ、自然なボリュームアップがしたい人におすすめの方法です。
またつけまつげと異なり、お風呂やプール、洗顔など水に対して強く、一度つけると1日で取れてしまうということはありません。
3週間から1か月程度持つ人もいますが、まつエクやグルーの種類、施術する人の技術力によって持つ期間は変わってきます。
まつげの生え変わりサイクルも影響してきます。
サロンによっては、取り付けたものを全部はがして新しいものを装着する、または取れた部分だけ修復するリペアできる、というところもあります。

pickup

翻訳会社では日本で一番最初にインターネットにホームページを立ち上げた会社です。

翻訳会社へ依頼する

小学生から始める子供英語教室レプトン(Lepton)のご紹介です。

佐鳴予備校について

臨床検査ならば保健科学東日本にお任せください。

保健科学東日本

格安スノボツアー&スキーツアー専門サイト!

格安でスノボツアー

離婚したい方のサポートを行っております

離婚したい

不動産担保・競売担保ローンや動産、レセプト融資、売掛債権を担保にしたご融資

不動産担保

美しい住まいのデザイン、快適な暮らしを適正価格でご提案致します

外壁塗装 船橋

祇園にお店があるので、アクセス抜群!京都の町をお散歩するなら当店へどうぞ。

京都で着物レンタル

最終更新日:2016/8/8

Copyright c 2015 パッチリお目々のまつエク. All Rights Reserved.